1、効率よく通信販売で起業する方法

Pocket

1、効率よく新規顧客獲得する方法

さあ、すぐに通信販売を始めよう! 本当に効率よく簡単に集客できるのか? ビジネスとはそんなに簡単ではない。 通信販売や商売でもっとも大事なのは商品力、マーケティング、 コピーライティングなどは当然必要である。   まずは、通信販売について、 通信販売を始める前に、その商品が、 本当今の世の中で、ニーズがあるのかどうか? 商品をもう一度見直してみよう。   あなたはその商品を買って、 または使ってハッピーになれますか?   もし、ニーズがあるのであれば、 これからの効率よく新規顧客獲得するほう方法は役に立つ。   新規顧客を集めるには、 マスメディアの中でも、新聞広告、ラジオ、テレビ、などなど どれもお金がかかる。 中小企業の初期投資としては負担は大きい。   では、何が一番効率がよいか?(初期投資が少なく) それは、インターネットメディアである。 もちろん月々の固定費(サーバー費用・ドメイン費用など)はかかるが、 新聞広告、ラジオやテレビなどよりはるかに経費がかからないのである。   まずは、ウェブサイト(ホームページ)を作ること。 もちろん自社でウェブサイトを作って、いきなり販売できることは稀である。 自社で販売するには、それなりの広告費を使い集客しなければいけない。   人がインターネットでものを買う場合、 平均7回アクセスし、ようやく購入するというものだ。   早く購入に結びつけられるのは、アマゾンであった。 初期投資は小額で、手数料が少なく効率よく販売できる。 まずは、その商品がアマゾンで売れるのか?を調査することができる。   最近では、ヤフーが初期投資無料で販売手数料だけで販売できるようだ。   アマゾン、ヤフー、自社サイトこの3つで通信販売を始めることが 一番効率がよい通信販売の始め方である。 利益を出すためには、自社サイトが一番 なぜなら、リストが集まるわけです。 リストが集まるとリピートしていただける可能性が非常に高く 少ないコストで、売り上げが増えるわけですから 利益があがります。   ネット販売が不得意な場合、 やはりラジオか新聞などの紙媒体となる。 いきなりテレビというのは、資本力がないと難しいので、 これは当面避けた方がよい。   ラジオの場合、話だけで商品を説明するわけだから、 わかりやすい商品(商品名を言うだけでイメージがわく商品)が最もお勧めである。 誰でもイメージできるもの、そして誰でもほしくなるもの、 最初の文章で、聞く人の心をとらえる、ベネフィットを訴える。 集中的に流すことにより 成功する可能性が高い。   新聞や紙媒体の場合、キャッチコピーとお得感をだし、 まずは購入していただくことが大事。 仮に健康食品出れば、お試し商品で集客します。 お試しだけでは、赤字です。   そのために定期購入やまとめ買いをしていただくことが一番大事 フォローツールはとても大切なツールだ。   誰でもそこで商品を買って、気に入っていただくと、リピートに結びつくことが高い。 フォローツールは、お客様とのコミュニケーションツールとして活用できれば お客様の継続率も高くなる。    
RETURN TOP

通販起業コンサルタント

通販を始めたい! でも何から始めたらよいかわからない。創業して数年経つけど売上が伸びない 早く年商1億円突破したい! いい商品なんだけど売れないなあ 誰か売り方教えて などのお悩みをお持ちの方は、 お気軽にご相談ください。

カテゴリー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930